観ること

表現したことが振る舞う場

先日注文したバルザックの『風俗のパトロジー』が届いた。 早速ページをめくりながら、うん、確かに面白いとフラヌール(Flaneur/遊歩者)バルザックの精緻で風刺の効いたその言葉に時折「ニヤリ」としたりもしつつ読んでいる。 タイトルだけでもある程度楽…

週末の徒然

水天宮〜人形町 水天宮から人形町界隈を歩くのは七年ぶり位だろうか社殿・社務所も建替られて当時とは随分と趣が変わっていた。 小さな絵馬も戴いた。 茶ノ木神社にもお参り。 水天宮駅のすぐ近くにある小さな神社で布袋様が祀られている。 この写真は七年前…

Bordeaux

昨日、みんなのミシマガジンに “髪型、どうやってオーダーしてます?” という一言があったが、私は丸投げではないけれど、スタイリストさんとの対話の中で初めて見えてくる路線を楽しみにしている様な面があり、自分が持っている選択肢から脱したところで「…

10月の眺め

眺め 台風が去って、昨日のレッスンの行き帰りには秋の爽やかな空気と眺めが広がっていた。この週末はまた台風らしいけれど(TT) 嵐に畏怖感を覚えた後だけに、自然が見せてくれるこんな優しい表情が一層心に沁みる。レッスン時間に日没の眺めを楽しめる季…

徒然

三歩進んで二歩下がっても 昨日は小学生の子のレッスン。春休み中3日間ほどバレエセミナーに参加して充実した時を過ごせたらしい。が、このところいい調子できた身体のラインは、やはり少し後戻り。踊りながら身体や動きを変えていくというのは大変だ。 でも…

原点

イタリアに在住の素敵なイラスト&エッセイを発信なさっている方が、記事の中で仕事ブログについて言及して下さった。 進んでいくだけでなく、原点に立ち戻ってみること今はそういうことが必要な時代の節目なのかもしれない。 昨夜は「リトルフォレスト」の…

舞台

少し寒さも和らいだ日曜日、少し回り道をして多摩川の土手を抜けながらスタジオに向かうのも小さな楽しみのひとつ。iSTUDIOのお世話になり始めて約4年、桜の木の芽の膨らみを見上げながら初めてこの道を歩いたのも春だったなと思い出したりもした。 レッスン…

gifted

今日は「gifted」という映画を観てきました。 卓越したものを授かるということは同時に、試練も授かるということ。 突出した才能を持つ子どもと家族や周囲が描かれていますがその子を見ずに、才能を見ていないか。そんな問いかけでもあるように感じました。 …