読書から断片

f:id:blissfultouch:20180116075810j:plain

つまり芸術というものは外面的には「文化」と位置づけられるものですが、その内実は「野生」なのです。
「文化の中の野生」 中島智 著

 

踊りもまた芸術であるならば、野性を忘れた身体によって
果たしてそれは成されるのか。

 

中島氏の言葉には、未だ言葉にならず漠然と感じていたことをふと指し示されたような感覚を覚えることが多い。