ライン上の点

股関節とアーチが繋がるほどに
中継点としての膝の感覚も細分化されてくる。
そんなことがよく感じられるのが
フォンデュのジェスチャー・レッグのような動きだ。

ある生徒さんが
以前はもっと大きな塊のようなものとして
その動きの中での膝を感じていたが
今はもっと細いライン上の点のように
動きの中での膝を感じる。
その感覚を覚えて初めて
「ゆるす」という表現が
腑に落ちた気がすると仰っていらした。

使えるということは
同時に抜けるということでもある。

 

f:id:blissfultouch:20180602160257j:plain

今日は和泉多摩川と江の島。