また少し違う居心地

座骨の感覚

昨日は和泉多摩川も江の島も、タックイン気味の使い方をしてきた時間の長い方で、いずれも外反母趾、また膝に何らかの問題を経験してきた方のレッスンだった。

肘をついた顎のワークで腰に詰まりを感じるという方は、座骨を感じることでその詰まり感が無くなることを発見された。

スウェイバックニー(反張膝)で膝を押し込む立ち方をなさってきた時間の長い方は、以前の様に膝をロックさせて立つことは無くなってきていらっしゃるが、繋がりの感覚は未だ迷子のようだと仰っていらした。
が、やはり立っている際の座骨の感覚の僅かな違いから、ふくらはぎの筋肉の張りも軽減する新たなつながりの感覚に気付かれた。

ハイハイや高這いの動きの中で育まれていく部分でもあるが、お仕事柄立っている時間の長い方の場合、日常的にどう立っているかの影響は少なくない。

余り感じられていなかった座骨の感覚の発見から、脚だけでなく連鎖して生じる全身の働き合いに、また少し違う居心地をそれぞれが見出された1日だった。

 

初夏の湘南

本格的な夏へと向かう海。
海の家も少しずつ出来上がって、暫くは「静かな海」はお預けだが、その眺めに早くも江の島での1年が経ったことを感じもする。

和泉多摩川を出る時には曇り空だったので、こんな美しい空と雲と海の眺めに出合えるとは予想していなかったから、小さなサプライズのギフトを貰ったような気持ちになった。

f:id:blissfultouch:20180619194709j:plain

この日はサーファーの方も多かった。

f:id:blissfultouch:20180619194716j:plain

建設が進む海の家。

f:id:blissfultouch:20180619194726j:plain

足跡がいっぱい(笑)

f:id:blissfultouch:20180619194742j:plain

つかの間、アーシングのひととき♪

f:id:blissfultouch:20180619194734j:plain

波打ち際で水と戯れる人も増えた。

f:id:blissfultouch:20180619194730j:plain

レッスン前の眺め

f:id:blissfultouch:20180619194722j:plain

レッスンが終わった頃。日もすっかり長くなった。