循環するもの

動いていく、或いは開いていく
それは同時に世界を引き寄せていくこと
私はそんな風に
自らの内と外界とが
循環するものとして感じる。

f:id:blissfultouch:20180623135113j:plain

まだまだ旅の途中。

でも、どこかに辿り着くことよりも
ただ、踏み出した一歩に瞳を輝かせたその瞬間を
全身全霊で喜んだであろう幼き日のように
未知に向かって歩み続けているそのことが
私は幸いだと思う。