Oblivion

今週は金曜から日曜まで連続で和泉多摩川だが
連日の猛暑でスタジオのエアコンも夏バテか(笑)
修理はしてもらったそうだが、新しい室外機が届くまでの1週間は
応急処置のような感じで辛うじて使えているような状況。

共用部の廊下のエアコンは効いているので
昨夜も、ドアを開けたままのレッスンになったりした。

 

f:id:blissfultouch:20180721160948j:plain

今日は久々に自習タイムになったのだが
サウナのような道中だったので
少し汗が引くまで背中や腕を感じながらあれこれ指を動かしたりと
なんだか床に寝そべってお腹を冷やしているアドと似たような感じだなあと
我ながら思ったりもした(笑)

f:id:blissfultouch:20180721160956j:plain

先日ライブを聴きに行って以来
今は、音色のひんやりしたタンゴの曲でインプロを踊るのが楽しく
Fionnuala Huntというアイルランドのアーティストの演奏による
ピアソラのOblivionがお気に入り。

CDカバーのパステル画はアルゼンチン出身のアーティスト
Elvira Huergoの「Dialectic Dance」だそうだ。

 

Oblivionは以前から好きな曲だが
どこかひんやり感があるのは
アイリッシュのエッセンスが底に流れているからだろうか。

今は、即興で踊っているだけだが
これでひとつ創作を作って踊り込んでみようかと思っている。

 

やはり、踊って流す汗が一番気持ち良い(笑)

 

www.fionnualahunt.com