1 出発〜パリ

エールフランス便で雨の羽田を発って約12時間、トランジットのパリに無事到着。

機内の映画やドキュメンタリーにバレエもののコンテンツが結構あり、ビリー・エリオットを改めて観たり、リファールのドキュメンタリーを観たり、オペラ座の映像を楽しんだりもしたせいか、思いのほか短く感じた。

 

f:id:blissfultouch:20180902120837j:image

パリは今、朝5時。シャルルドゴール空港着陸前の夜景がとても美しかった。

まだ眠っている空港という感だが、空港職員が続々と出勤してくる時間帯の様だ。気温は13℃と肌寒い。

 

f:id:blissfultouch:20180902121612j:image

DUVETICAなどヨーロッパのダウンメーカーさんが、春夏用の半袖や七分袖のごく薄手のダウンを良く作っていて、今回私もその様なものを持参したが、機内でもここでも早速活躍している。

ザグレブ行きの便までかなりあるので、さて何をして過ごそうか(笑)

 

f:id:blissfultouch:20180902141154j:image

とりあえず、クロワッサンとコーヒーで目覚まし😊

パンがめちゃ美味しい💕