師走の徒然

昨日は年内最後の代々木スタジオレッスン、師走の街はすっかり真冬の趣だった。

f:id:blissfultouch:20181212215131j:plain

そういえば、ずっとレッスンしている子の先生から、彼女の来年の舞台の配役を伺ったが、それに求められるものはナチュラリゼーションでの課題とリンクしていて、彼女にとってとても良い学びの年になるのではないかと感じている。
成熟は葛藤を通して果たされる、だ。

今年では、多分早過ぎた。でも、中学生になるという年齢的なことも、隔年の舞台というタイミングも、全てが計らいのように一つの機を与えてくれているようだ。

f:id:blissfultouch:20181212215138j:plain

来年は私も、私の周囲も公私ともに色々変動のある年になりそうだ。

f:id:blissfultouch:20181212215110j:plain