Dinergy

「少しずつ変わってくる手を見ていると、一旦は汚れてしまった川や海が本来の姿に戻る力がある様に私も自然の一部なのだと実感し、変わり始めた手に導かれている様だと踊りの中で感じることがある。」

ある生徒さんがその様なことを話して下さった。

「自分の手なのに導かれるってヘンですよね。」

と笑っていらしたが、私にはそれがとても自然な言葉に思えた。

そして、その言葉に触れてジョージ・ドーチの『デザインの自然学』の中の一節を無性に読み返したくなった。

人間の手と心を形作った自然の基本的なパターン形成過程は、手と心が形作ろうとしているものは何であろうと、手と心が自然に忠実である時には、導き続けることができる。

ジョージ・ドーチ著『デザインの自然学』青土社

デザインの自然学  自然・芸術・建築におけるプロポーション  新・新版

Dinergy、dia+energy

自然の中に秩序と美しさのパターンを発見するように、自らの内にもそんな活きを再発見すること。

それは私にとって探求する喜びのひとつだ。