春の道

オフの時間はタイ語の資料の翻訳作業や、このところちょっと面白い身体の変化を感じているので色々動く事に没頭することが多かったが、ふと気付けば3月^^;

真冬の間、その暖かさにブーツで出歩く日が多かったが、麗らかさを覚える日も増えてミニマルシューズに戻ってみると、やはりより歩くことが楽しく気持ち良い。
砂利道や土や芝生、足裏の様々な感触に春を感じるこの頃。

足の使い方は、表情豊かな道が教えてくれる。

f:id:blissfultouch:20190304001954j:plain

土曜日、自習会の前に多摩川河川敷で。水面のきらめきにも春を感じる。

f:id:blissfultouch:20190304001859j:plain

f:id:blissfultouch:20190304001846j:plain

f:id:blissfultouch:20190304001851j:plain