週末の徒然

螺旋状に解放されていくのとクロスフェードするかの様に、螺旋状の働きが立ち上がってくる、そんな感触の面白さの中、でもそれをあまり言挙げしたくない気もしたし、InputでもOutputでもない、DoingとBeingのうちに日々が過ぎていく。

気付けば当初の課題の多くは課題では無くなっているが、そこにようやく辿り着いたから目指せるその先もあり、その尽きないところが面白い。

f:id:blissfultouch:20190315140545j:plain

 

f:id:blissfultouch:20190315140550j:plain


 

瑪瑙のマット

面白いものを戴いた。瑪瑙が散りばめられたマットでフットマッサージ用なのだそうだ。だが、日頃ミニマルシューズで砂利道などを歩いているせいか乗って歩いてみたけど別段痛くもない。足が勝手に反応してくれる感じだ。天然石のひんやりした質感は肌触りも良いしコンディションを測るには良さそう。一つひとつ違う綺麗な色や模様の石を眺めているのも楽しい。

f:id:blissfultouch:20190315140913j:plain

北タイ情報誌

だいぶ前になるが、チェンマイから取り寄せた情報誌ちゃ〜おが届いた。
友人とのやり取りは、最近はもっぱらメールやLineなので、久しぶりに見る象さんの証紙。
そのバックナンバーに読みたい記事があってお願いしたのだが、近刊も同封して下さり現在のチェンマイの情報だけでなく、例えば「タイの電話今昔」という様な記事に国際電話はそういえば必ずオペレーターを通さなければならなかったことなどを思い出し、懐かしい想いもまた重ねながら拝読させて戴いている。

地域に根付いた情報誌ならではのディープな記事を日本語で読めるというのは有難い。

f:id:blissfultouch:20190305223955j:plain