徒然

看板犬のいる宿 

次のチェンマイも事務的な諸雑事で滞在時間の殆どが使われてしまいそうだが、一箇所だけ行きたいワットがあり、そこまで歩いても行けそうでドイステープの山並みを眺める楽しみもあるこじんまりとした宿(Rumpai Loft Habitat)を見つけ予約してみた。

実は前回ここの前を通ったのだが、ホテルとは気付かずアパートメントかと思っていた。

看板犬のハスキーがシンボルにもなっているほどなので、オーナーは相当の犬好きだろう(笑)この仔の名前はโลแกน(Logan)というらしい。โลแกนに会いたいというのもここに決めた理由のひとつ。

 

先日通ったレストランにも近いから、貴重なフリー時間を有効に使えそうだ。

 

ちなみにドッグトレーニングをタイ語でฝึกสุนัข(フックスナック)というが、チェンマイにもトレーナーさんがいるようだ。例えばこことか。

「伏せ」はหมอบ(mɔ̀ɔp)「待て(Stay)」はคอย(kʰɔɔy)なのね。
「お手」はยกมือ(yók mɯɯ)か・・・
タイ語のドッグトレーニングのキュー、いくつか覚えていこうかな。
(すでにโลแกนと遊ぶ気満々^^;)
ちなみにหมอบには「しゃがむ」「屈む」という意味もある。

 

薔薇

f:id:blissfultouch:20190513063455j:plain

今年のバラは花数も多く、大きく咲いた。

f:id:blissfultouch:20190513063452j:plain

一つ咲き終えても、次々にバトンタッチするように長く咲き続けてくれている。

そして、Under the Roseも開花。

f:id:blissfultouch:20190517010627j:plain