その人を変えていくのは

意志

昨夜は来月初めに舞台を控えた方のレッスンだった。
お仕事がとんでもなく忙しい中、バレエのお稽古の時間を捻出するだけでも大変な状況だけに、とにかく怪我や痛みなく気持ちよく本番を迎えられることを目指してきたが、その願い通り、良好なコンディションで最後の仕上げの時期に臨まれている。

 

バレエのお稽古の時間も十分には持てないので、お仕事でビルの中を移動するときは、エレベーターは使わず毎日階段で上り下りをしたりして、日常の中でのご自身の様々なコンディショニングの工夫あっての今だ。

だからといって、がむしゃらに「頑張って」いらした訳でもない。ご自身の体調を鑑みながら上手に調整もなさっていたし、例え貴重なお稽古の時でも身体のシグナルを感じたときは休む、加減するということもしながら冷静に自己管理なさっていた。

そういう姿に触れていると、レッスンは一助に過ぎず、その人を変えていくのはその人自身の「私はこうなっていく」という意志、そして行動によるものなのだということを改めて思う。

まだこれからが追い込みの時期だが、本番の日にはきっと素敵な笑顔で舞われることと思う。

 

 

f:id:blissfultouch:20181117120205j:plain

写真からシェイプのみを抽出した画像。
2018/1/19 と 2018/11/19

 

 

皇帝ダリア

今年も皇帝ダリア(キダチダリア)が美しく咲き始めた。
毎朝薔薇やシクラメンに水をあげるためにベランダに出るとき、増えているダリアの花を眺めるのも楽しみだ。

f:id:blissfultouch:20181116145326j:plain

晩秋から初冬にかけてのこの時期、大輪の薄紫の花が高く澄んだ空に伸びていく姿は本当に神々しいほど美しい。

f:id:blissfultouch:20181117082935j:plain

f:id:blissfultouch:20181116145322j:plain