兆してくるもの

毎月出張講座を開催させて戴いているお教室の先生から戴いたメールに、受講生の方々の冬休み明けのお稽古での様子が綴られていた。

お二人とも、講座以外に自習会やパーソナルレッスンでも、熱心にナチュラリゼーションに取り組んでいる方々だ。

 

f:id:blissfultouch:20190121094948j:plain

バレエの上達を願う時、それ自体を熱心に行い続けたくなるものだが、むしろ少し間を置くように「寝かせる時間」の中で熟成されていくものもある。
内で寡黙に活き合うものからの兆しが、既知の概念に手繰り寄せられることなく表れてくる瞬間に立合う時、そこには言葉には言い表せないような感動がある。