コンタクト

赤ちゃんが生まれた日、娘と共にその姿や動きを飽く事なく眺めた。
やがては消えてしまうであろう原始反射の動きも、生存していくために私たちが授かった能力だ。

指を握らせた時の力強さ。
こんな小さな身体に、こんな力がある。

把握反射という言葉や意味は知っていたとしても、生命の力強さを肌で感じるそれとは比較にならない何かを、そのささやかなコンタクトから受け取った。

 

f:id:blissfultouch:20190724075343j:plain

 

 

認知科学で探る 心の成長と発達 (別冊日経サイエンス232)から

子どものように創造的に探求し柔軟に学ぶ能力は、大人のように計画的かつ効率的に行動する能力と引き換えに失われていく。

 

効率的な行動に必要な資質は、柔軟性など学習に役立つ資質とは根本的に相反するものなのかもしれない。

 

赤ちゃんや幼児は単なる未完の大人ではない。変化し、創造し、学び、探求するために、進化によって極めてみごとに設計されている。このような能力こそが人間の本質で、人生の最初の数年間に純粋な形で表れる。

 

f:id:blissfultouch:20190724053255j:plain